【リフォーム】三方原の家|UB解体

img

こんにちは、加藤です。
ただいまリフォーム中の築20年『三方原の家』ではユニットバスの解体が始まりました。
お施主様がご高齢ということもあり、生活をしながら工事はおこなっていきます。
一度にすべてのリフォームをおこなうと工期もかかるため、
工事中少しでもお施主様の負担が軽くなるように工事は短く区切り1期、2期、3期と3回に分けておこなっています。
今は第一期工事です。

解体作業

解体は一気に”ガッシャーン”と壊すこともできますが、リフォームしないところまで壊してはいけないので、ひとつずつユニットバスのパーツを外しながら解体していきます。

断熱材を新たに追加

ユニットバスを解体してみると断熱材が無かったりするところがあるので断熱材を足していきます。

断熱施工完了

解体も終わり断熱材も入れ直してあとは新しいユニットバスが入るのを待つばかりです。

この記事をSNSでシェア!

夢いっぱいの家づくり
ちゃんと知ってほしいから

住まいづくり個別相談

何も決まっていなくても、土地がなくても大丈夫。
家づくりのこと、お金のこと、間取りのこと、住宅性能のことなど気になるところをお話しましょう!

【個別相談】

  • 日時:予約制
  • 場所:弊社もしくはお客様宅
  • 費用:無料
  • ご相談内容:予算のこと、ローンのこと、土地のこと、建物のこと など

お気軽にお問合せください