中古住宅|既存住宅状況調査技術者更新

テキスト

こんにちは、加藤です。

本日、既存住宅状況調査技術者の資格更新をしました

既存住宅状況調査技術者とは
平成29年2月に創設された既存住宅状況調査技術者講習制度による新しい技術者資格です。 宅地建物取引業法の改正により、平成30年4月より、中古住宅の売買の際に行われる重要事項説明に、既存住宅状況調査を実施している場合にはその結果について説明することが義務づけられました。

引用元:一般社団法人日本建築士事務所協会連合会HPより

ひとことでいうと中古住宅がどんな感じの家なのかを調査する資格(大雑把すぎ?/笑)

コロナ禍ということもあり、更新はオンライン・・・教材が自宅に届き、あとで動画をみながら更新のための講習を受講するスタイル
いつでもできるからと思っていたらといつの間にか更新最終日(汗
本日オンライン学習も問題なく受講して最後の考査も終わり、本日無事更新完了です。

事務所にいながらの更新、今回初めてでしたがかなり便利・・・コロナ収束してもオンライン更新は続けてもらいたいものです(笑

この記事をSNSでシェア!

夢いっぱいの家づくり
ちゃんと知ってほしいから

住まいづくり個別相談

何も決まっていなくても、土地がなくても大丈夫。
家づくりのこと、お金のこと、間取りのこと、住宅性能のことなど気になるところをお話しましょう!

【個別相談】

  • 日時:予約制
  • 場所:弊社もしくはお客様宅
  • 費用:無料
  • ご相談内容:予算のこと、ローンのこと、土地のこと、建物のこと など

お気軽にお問合せください